貧乳なんて言わせない!評判の良い豊胸クリニック選び

HOME » お役立ちバストケア情報 » 美肌ケアでより綺麗に

美肌ケアでより綺麗に

バストで一番気になるのは、大きさ、そして垂れているかいないかかもしれません。ただ、そこだけに気を取られていてはいけません。肌の美しさも胸を美しく見せるぽいんとなのです。

悩みは、“垂れ”だけではない

若いときと違い、肌のはりはどうしても無くなり、小さい胸でも段々下に垂れてしまいます。

確かに垂れてしまうことは、見た目状一番気にはなります。しかし、肌の老化の観点から考えると、加齢によって失われるのは、ハリだけではありません。

洋服から胸の谷間が見えるとしたらやっぱりふっくらとしていて、真っ白であることが理想的ですが、加齢とともに胸にもしみそばかすが目立つようになってしまいます。

真っ白で透明感のある胸に比べて、なんとなくくすんでいて、しみそばかすのある胸は若々しくは見えません。

くすみのない美胸にするために

胸は普通にしてればあまり紫外線にさらされる場所ではありませんが、どうしても加齢とともに肌全体はくすんでくるので、気をつけてケアしたいものです。

日本人は顔のスキンケアの熱意に比べると、ボディケアを怠っているとよくいわれますが、ある程度の年齢になったらボディ用化粧水や乳液で身体のスキンケアをするようにしたほうがいいでしょう。

特に日差しの強い季節は美白使用のものを使うとよいでしょう。また、化粧水ではなく、オイルなどを使いリンパマッサージをするというのもお勧めです。

バストケア専用のコスメも最近は出回っていますが、女性ホルモン入りなどは特には害はないものと思いますが、一応気をつけたほうがいいでしょう。女性のホルモンバランスは、とても繊細なので、ヘタなものを使用すると、体調を崩すこともありえます。