貧乳なんて言わせない!評判の良い豊胸クリニック選び

HOME » 自分でできるバストアップ法 » 外側から補正するバストアップブラ

外側から補正するバストアップブラ

ブラジャーは女性の胸を支え、その形を守るもの。だとしたら、それで胸を大きくすることはできないのでしょうか?店頭には数々のバストアップ効果をうたうブラジャーが売られています。

手軽なのはスポーツブラ

バストばかりではなく、全身の姿勢やスタイルを矯正する高額な下着、付けるだけでフィットネス効果のあるブラジャー、手軽なスポーツブラなどがあります。

バストアップブラは窮屈だったり、息苦しく感じたりと、快適とは言いがたいこともあるので、まずはスポーツブラで試してみてはいかがでしょうか。お勧めの付けるタイミングは夜寝るとき。それには理由があります。

仰向けに寝ると胸は横に流れてしまうということはご存知だと思いますが、それによりそのまま胸の脂肪が背中にいってしまうということもあり得るそうです。

ですから、夜寝るとき、ワイヤーの入っていない、それでいてきちんと胸を固定してくれるスポーブラを着けると良いいというわけです。スポーツブラは、最近は各社が様々な種類を販売しており、しかも通常のブラジャーよりも安価なのでお勧めです。

正しいブラジャーの付け方とサイズ選びが重要

ブラジャーは女性なら誰しも付けているものですが、案外綺麗に付けているという人が少ないのが現状です。しかし、綺麗に付けなくては、バストを美しい形で保てようはずはありません。

どこで、正しいブラジャーの付け方をおさらいしておきたいと思います。

  1. カップの下をアンダーバスト部分に合わせます。
  2. 前かがみになって、バストがきちんとカップの中に入れてホックをとめます。
  3. 片手でブラジャーのアンダーを押さえながら、もう一方の手でバストをカップの中にきちんと入れます。
  4. ストラップをきつすぎない程度に調整します。

簡単ですので、ぜひ試していただきたいと思います。

また、正しく付けても、サイズのあってないブラジャーでは意味がありません。よくあることですが、自分はこのサイズと思い込んでいることもあるようですが、ブラジャーのサイズはメーカーによっては様々だし、体型の変化で変わります。

購入する際は、店員さんの手を借りて計りなおしたり、アドバイスをもらったりすることも重要です。毎日付けているブラジャーですから、日々の積み重ねでバストアップを目指しましょう。